2005年7月30日

ジャズの新しいフリーペーパーをみつけた

 とあるお店で新しいフリーペーパーをもらった。「The Walker」(加瀬正之発行)というタイトルで、決して「地域名+Walker」のような情報誌ではない。B6判の季刊で4月に創刊、手に取ったのは7月に発行された第2号である。
BookletWalker.jpg
 全国の大手レコードショップなどで配布されているようだ。


 「"Walker"とは、時にジャズの世界でベース弾きのことを指します。ジャズを中心とした音楽情報フリーペーパー"The Walker"では、新旧を問わずジャズの魅力を広く伝えていきます。」と巻頭に記され、楽しそうである。

 インタビューや有名ジャズマンの紹介、新譜レビュー、エッセイなどがとても小さな文字でみっちり詰め込まれている。ムッシュかまやつのインタビューがあるかと思えば、Ron Carter(b)のインタビューもあって盛りだくさん。発行人がニューヨークに滞在していた時のエッセイも笑える。創刊号には高木ブーのインタビューも。

 時々、店頭でジャズに関するフリーペーパーを貰うけれど、これは小さな判型で持ち歩きやすいし、表紙をはじめ、全体に不思議なオーラを漂わせている。広告タイアップペーパーらしくないのもいい。経費は大変だと思うけれど。
 しかし、発行人一人ですべて原稿をこなされているようで大変そうだ。長続きして欲しい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kenyama.net/mt-tb.cgi/178

コメントする